CATEGORY iPadで楽譜をみる

こちらのカテゴリーでは、Apple製品大好きなピアニストひろせめぐみが、iPadで楽譜を見る方法を紹介しています!

私は2013年から電子楽譜に切り替えました。今はすべての楽譜をiPad Pro(12.9インチ)で見ています

めぐ
この手順どおりに進めれば、iPadを楽譜にすることができるようになりますよ!

iPadで楽譜を見るメリット・デメリットを知る

これからiPadを楽譜でみようとお考えの方は、まずはiPadで楽譜を見るメリット・デメリットを知りましょう!

私はメリットの方が圧倒的に大きいので、もう紙の楽譜には戻れません!詳しくはこちらをご覧になってみてください。

[電子楽譜]いつも重たい楽譜をせっせと持ち歩いているあなたへ 今すぐ楽譜をiPadに入れた方がいい6つの理由

2017.07.23

iPadを選ぶ・購入する

楽譜用のiPadは、私はiPad Pro(12.9インチ)を強くオススメしています!

その理由はこちらに書きました。

楽譜用のiPadはどう選ぶ?12.9インチのiPad Proを迷わずオススメする理由。

2017.07.26

便利アイテムを購入する

私がiPad Pro(12.9インチ)をオススメする理由の一つは、Appleがつくった最高のスタイラスペン「Apple Pencil(アップルペンシル)」が使えるからです!

iPadの楽譜への書き込みもスイスイできますよ♪楽譜への書き込みって、お金で買えない大事な財産ですよね。

Apple Pencilは音楽家の必需品!電子楽譜への細かい書き込みも楽々できるよ

2017.10.10

なんと、足で譜めくりできる時代になりましたよ!電子楽譜専用のペダル「Air Turn PED pro(エアターンプロ)」もオススメです。

[レビュー]電子楽譜用のめくりペダル Air Turn PED pro(エアターンプロ)が快適すぎる!旧型Air Turn PEDとの比較もしたよ

2017.08.28

紙の楽譜をiPadだけで電子化してみる

手元にある紙の楽譜をiPadに入れてみましょう。

スキャナーは不要です!最近のiPadはカメラの性能がすさまじく良いので、iPadだけで紙の楽譜をらくらく電子化できますよ

こちらの記事で徹底解説しています。

[徹底解説]iPadのスキャンアプリで紙の楽譜を電子化(PDF)する方法。スキャナーは不要です!

2017.08.08

iPadに直接書き込む方法も!

今まで紙の五線譜に楽譜を書いていた方は今度からは直接iPadに楽譜を書きましょう!

五線譜もペンももう買わなくていいし、書いた楽譜をメールで送るのも楽々です!

iPad Proに手書きの楽譜がスイスイ書ける!五線譜が常備されたPiascoreの便利機能を紹介するよ

2017.11.10

iPad以外で電子楽譜を見る方法も!

電子楽譜って、実はiPad以外にも方法があるんですよ

2017年10月に発売になった、電子楽譜専用端末「GVIDO(グイド)」。

展示会の初日に行って、実際に使ってみてわかった情報をこちらの記事にまとめています。

[レビュー]GVIDO(グイド)の展示に行ってきた!感想や価格などまとめました。

2017.09.19

GVIDOとiPad Proの比較記事も書きました。私はやっぱりiPad Pro派かなー!

電子楽譜派必見!GVIDO(グイド)とiPad Proのスペックを徹底比較!あなたはどちら派?

2017.09.14

 
私は楽譜をiPadで見るようになってから、もう快適すぎて紙の楽譜には戻れなくなりました

めぐ
この素晴らしさを知っていただきたくて記事を書いています。

今後も「iPadで楽譜をみる」カテゴリーの記事は増やしていきますよー!

「iPadで楽譜をみる」カテゴリーの新着記事