iPadで楽譜をみる

iPad Proに手書きの楽譜がスイスイ書ける!五線譜が常備されたPiascoreの便利機能を紹介するよ

こんにちは!楽譜はすべてiPad Proで見ています ひろせめぐみ( @megmeg0001) です。

楽譜を電子化してiPad Proに入れてから、あまりにも快適すぎたので、もう紙の楽譜には戻れなくなりました

すでに紙である楽譜はスキャンし、楽譜を買うときはインターネットでデータを買い、今や楽譜を書くときもiPadに書くようになりました!

今回は、iPadに手書きの楽譜を直接書く方法を紹介したいと思います。なんと楽譜を見るアプリ「Piascore」の機能でできますよ。

めぐ
楽譜をみるのにPiascoreを使っている方は、特にオススメの方法です!

まずはPiascoreをダウンロード

iPad・iPhoneで楽譜を見る専用アプリ「Piascore」をまだダウンロードされていない方は、こちらからダウンロードされてくださいね!

五線譜の呼び出し方

Piascoreを立ち上げると、左上にメニューが表示されています。この中の「楽譜の入手」をタップ。

五線譜」をタップ。

いろんな五線譜が出てきます。使いたい五線譜を選んでくださいね!

ピアノ用に2段になったものや、すごく大きな五線譜もあります!

五線譜を選んだら、ページ数を選択。

ファイル名をつけます。曲のタイトルがいいかと思います!タイトルを入れたら「作成」をタップ。

五線譜のダウンロードが完了したら「楽譜を開く」をタップ。

五線譜が表示されました!

五線譜に書き込んでみよう

五線譜に直接書き込むのは、Piascoreの機能でできます!

五線譜の真ん中あたりをタップすると、下のようなメニューが出てくるので「書き込み」をタップ。

出てきた書き込みメニューから、使いたいペンのパレットを選びます。

ちなみに、選択しているペンのパレットをもう一度タップすると、ペンの色や太さが選べます!

とりあえずここでは、黒の細いペンで。

あとは、お気に入りのスタイラスペンで音符を書き込みましょう!

これだけです!これなら、気軽に楽譜が書けますね!

そして嬉しいことに、Piascoreの中に、さっきつくった「ラーメンたべたい」ファイルが追加されています。

これなら書いた楽譜もなくさないし、便利ですね!

電子楽譜にオススメのスタイラスペン

私が、電子楽譜用にオススメしているスタイラスペンは、Apple Pencil(アップルペンシル)一択です!

楽譜を書くのは細かい作業なので、Apple Pencil以外は考えられません!

詳しくはこちらに書きましたので、ご覧になってみてくださいね。

Apple Pencil最高です
Apple Pencilは音楽家の必需品!電子楽譜への細かい書き込みも楽々できるよ

こんにちは!楽譜はすべてiPad Proで見ていますひろせめぐみ( @megmeg0001)です。 iPad Proを買った方、これから買う方は一度は考えたことがあると思います。 めぐ Apple P ...

まとめ

五線譜が常に手元に呼び出せるって、すごい時代ですよね!

ちょっと前までは、急に楽譜が書きたくなった時、「ねえ?五線譜持ってる?」「持ってないよー」「そっかー」ってなって、紙に線を五本書くところからやっていましたよ(笑)

今回紹介した方法だと、いつでも五線譜があるんですよ!しかも、書いた楽譜はPiascoreに保存されるし、常に呼び出せるし。

完全ペーパーレスは快適で素敵すぎます!iPadに楽譜を手書き。ぜひお試しくださいね〜♪

▼リアルタイム情報をTwitterでつぶやき中!

ひろせめぐみをTwitterでフォローしよう

 

 こちらもどうぞ♪
 
 このページをSNSでシェアできます♪
  • この記事を書いた人
ひろせ めぐみ

ひろせ めぐみ

歌声喫茶ともしびなどで伴奏しているピアニスト・アコーディオニスト。歌声喫茶とは、生の伴奏で司会者のリードのもとみんなで歌う飲食店です。 また、私個人の活動として地域で歌声喫茶をモチーフにした「居場所・出場所づくり」を行っています。 活動の中で得た学び・気づきをブログで公開。お客様も関わる人も、みんなが幸せになりながら社会全体が発展する歌声喫茶のあり方を模索しています。

-iPadで楽譜をみる

© 2021 うたごえな日々♪ Powered by AFFINGER5