歌声喫茶の伴奏法

こちらの「歌声喫茶の伴奏法」カテゴリーでは、歌声喫茶ともしびや地域でピアノやアコーディオン伴奏をしているひろせめぐみが学んだことや気づいたことを記事にしています

伴奏って、いろんな考えやつくり方があるし、その時その場の音楽だから「これだ!」といった正解や決まりってないんですよね。

だから、このカテゴリーは、ピアノ伴奏の教科書というよりも「私が現場で学んだことの記録を公開しているカテゴリー」です。現場で伴奏されている方は、ご自身でも現場に合わせて色々アレンジしてみてくださいね!

実際に伴奏している方、これからの方の気づきや参考になれば幸いです。また、そうなれるように可能な限りわかりやすく書くように心がけています。

「歌声喫茶の伴奏法」のカテゴリーは、さらに4つの小カテゴリーに分けました。興味のあるところをご覧になってみてくださいね。

 歌声喫茶の伴奏の基本 歌声喫茶の伴奏の小技
 現場で使えるリズム コードネーム

「うたごえ伴奏法」カテゴリーの新着記事

民謡や日本の古い歌を伴奏する時の和風のコードのつくり方を解説!歌声喫茶や音楽療法の伴奏で応用できます。

こんにちは!うたごえ伴奏ピアニスト・音楽療法士の ひろせめぐみ( @megmeg0001)です。 うたごえ(=生の伴奏でみんなで歌う)の伴奏や音楽療法の現場では、日本の民謡を伴奏する場面ってけっこう出てきます。 また民謡ではなくても、古くから日本で使われている音階を使った歌もあるんですね。 めぐ 「うれしいひなまつり」「さくらさくら」などがそうです。 こういう歌は、コードを少し工夫して和風の響きにするととっても雰囲気がでるんですよ! この記事では「うれしいひなまつり」を例に、和風のコードを伴奏に取り入れる ...

ピアノで歌を誘導する

【歌声喫茶や音楽療法で使える伴奏】歌の高い音をピアノで誘導し「歌えた感」を得ていただく小技

こんにちは!うたごえ伴奏ピアニスト・音楽療法士の ひろせめぐみ( @megmeg0001) です。 私は、歌声喫茶ともしびというところや、地域のうたごえ(=生の伴奏でみんなで歌う)の場でピアノ伴奏をしています。 過去には、高齢者施設や精神科病院で音楽療法としてピアノ伴奏をしていた時もありました。 伴奏するのは主に、昭和歌謡・フォークソング・童謡唱歌・外国の歌などです。 現場で伴奏をしながら学んだことの記録を「うたごえ伴奏法」と称してこのブログで公開しています。 今回は、うたごえ伴奏の小技!歌の音が高いとこ ...

【歌声喫茶や音楽療法で使える伴奏】左手のコードがあか抜けない?それ3度の音を抜くといいかも!

こんにちは!うたごえ伴奏ピアニスト・音楽療法士の ひろせめぐみ( @megmeg0001) です。 私は、歌声喫茶ともしびというところや、地域のうたごえ(=生の伴奏でみんなで歌う)の場でピアノ伴奏をしています。 過去には、高齢者施設や精神科病院で音楽療法でピアノ伴奏をしていた時もありました。伴奏するのは主に、昭和歌謡・フォークソング・童謡唱歌・外国の歌などです。 現場で伴奏をしながら学んだことの記録を「うたごえ伴奏法」と称してこのブログで公開しています。 今回は、左手で「ベース」と「和音」を弾くときに注意 ...

歌声喫茶や音楽療法で使える伴奏。「ベース・和音・メロディ」の鍵盤の配置と手の使い方

こんにちは!うたごえ伴奏ピアニスト・音楽療法士の ひろせめぐみ( @megmeg0001) です。 私は、歌声喫茶ともしびをはじめ、様々な地域のうたごえ(生の伴奏でみんなで歌う)の場でピアノ伴奏をしています。 うたごえの場や音楽療法で使える伴奏をどのように組み立てているか。「うたごえ伴奏法」と称して、このブログで紹介していますよー! こちらの「[初心者向け]うたごえ伴奏のつくり方 まずは構造を分解してみるよ!」という記事で、うたごえ伴奏を構成する要素は3つあるということを書きました。 うたごえ伴奏を構成す ...

歌のキーを変える方法まとめ

音楽療法やうたごえの場で歌のキーを変える時に使った5つの方法

こんにちは!うたごえ伴奏ピアニスト・音楽療法士の ひろせめぐみ( @megmeg0001) です。 音楽療法の現場やうたごえ(=生の伴奏でみんなで歌う)の場では、様々な歌を取り扱うことと思います。 その中で、楽譜そのままのキー(高さ)だと「高すぎる、もしくは低すぎる」と感じることはありませんか? 特に高齢者施設での音楽療法では、キーを下げることは必須と私は考えています。 元の歌の高さを変えることは「作曲者の意思に反するから反対」という意見もありますが、私は積極的にキーの変更はしています。 なぜなら「いらし ...

歌声喫茶や音楽療法での伴奏。メロディーは弾くか?弾かないか?

歌声喫茶ともしびや地域のうたごえの場の伴奏ピアニストひろせめぐみです。今回はよく質問いただくテーマ。「うたごえの伴奏はメロディーを弾くか?弾かないか?」について、私の考えをまとめてみました!どんな時にメロディを弾くか弾かないか、ぜひ参考にされてみてくださいね♪

[初心者向け]最速でうたごえ伴奏が完成する方法(再現性◎)

こんにちは!うたごえ伴奏ピアニスト・音楽療法士の ひろせめぐみ( @megmeg0001)です。 ある日、うたごえの先輩ピアニストに「どうやって伴奏をつくっているのですか?」と聞いたら「え?いや…何となく感覚だよ!」と返されてしまった、ひろせめぐみです。 めぐ (すごい、感覚で弾けるなんて天才だ…!) プロフィールを見ていただいた方はご存じと思いますが、私は凡人です。感覚で音楽をつくっていくタイプではありません。もう〜苦悩の日々です(笑) でも凡人の私は、自分がどうやって伴奏をつくっているのかを言葉で説明 ...

なぜ歌声喫茶は生の伴奏なのかを考えたら本質が見えてきたよ

こんにちは!ひろせめぐみ( @megmeg0001)です。 めぐ 今回のテーマは、歌声喫茶での伴奏の一番大事なテーマです! 歌声喫茶の伴奏はピアノやアコーディオン、ギターなど、楽器での生伴奏ですね。 「カラオケの音源がこれだけ普及している今、なぜ、歌声喫茶は生の伴奏なのか あなたはどう答えるでしょうか? これはきっと伴奏者の数だけ答えがあります。ここでは、私が考える「なぜ、歌声喫茶は生の伴奏なのか」について書いていきます。 ちなみに、カラオケ音源でみんなで歌う企画もありますが、それは歌声喫茶でなく、「みん ...

[初心者向け]うたごえ伴奏のつくり方 まずは構造を分解してみるよ!

こんにちは!分析することが好きな、うたごえ伴奏ピアニスト・音楽療法士の ひろせめぐみ( @megmeg0001)です。 歌声喫茶ともしびをはじめ、様々な地域のうたごえの場で月20〜25回はピアノ伴奏をしています。 その過程で学んできた、私なりのうたごえ伴奏法を、このブログを通じて読者の方と共有したいと思うようになりました。 学んだことや経験したことを共有することによって、これからうたごえを始める方の力になれたら幸いです。 今回は、うたごえ伴奏法の基礎になる部分!うたごえ伴奏を分解・分析してみました。私がど ...

© 2020 うたごえな日々♪ Powered by AFFINGER5