歌声喫茶の伴奏の小技

ピアノで歌を誘導する

【歌声喫茶や音楽療法で使える伴奏】歌の高い音をピアノで誘導し「歌えた感」を得ていただく小技

こんにちは!うたごえ伴奏ピアニスト・音楽療法士の ひろせめぐみ( @megmeg0001) です。 私は、歌声喫茶ともしびというところや、地域のうたごえ(=生の伴奏でみんなで歌う)の場でピアノ伴奏をしています。 過去には、高齢者施設や精神科病院で音楽療法としてピアノ伴奏をしていた時もありました。 伴奏するのは主に、昭和歌謡・フォークソング・童謡唱歌・外国の歌などです。 現場で伴奏をしながら学んだことの記録を「うたごえ伴奏法」と称してこのブログで公開しています。 今回は、うたごえ伴奏の小技!歌の音が高いとこ ...

歌のキーを変える方法まとめ

音楽療法やうたごえの場で歌のキーを変える時に使った5つの方法

こんにちは!うたごえ伴奏ピアニスト・音楽療法士の ひろせめぐみ( @megmeg0001) です。 音楽療法の現場やうたごえ(=生の伴奏でみんなで歌う)の場では、様々な歌を取り扱うことと思います。 その中で、楽譜そのままのキー(高さ)だと「高すぎる、もしくは低すぎる」と感じることはありませんか? 特に高齢者施設での音楽療法では、キーを下げることは必須と私は考えています。 元の歌の高さを変えることは「作曲者の意思に反するから反対」という意見もありますが、私は積極的にキーの変更はしています。 なぜなら「いらし ...

© 2020 うたごえな日々♪ Powered by AFFINGER5