ひろせめぐみの記録

2021年ありがとうございました!良かったこと・しんどかったこと・活動報告書いたよ

こんにちは!ひろせめぐみ( @megmeg0001)です。

毎年12月31日にその年を振り返る記事を書いています。

2021年はどんな年でしたか?多くの人もそうだったと思いますが、私も2021年は新型コロナウィルスに翻弄された一年でした。

こうしてみると、厳しい状況であることは変わりはないです。

でもこうして音楽の仕事を続けながら健康で2021年を締めくくれたこと、心から感謝します!

私に関わってくださったすべての方、最近更新できてなかったけどブログを読んでくださる方、YouTubeやTwitter、FacebookなどのSNSで応援くださる方…

めぐ
本当に、本当にありがとうございました!!

こうして立ち止まって振り返ると、多くの方に助けて頂いた2021年だったんだなぁと思います。

いい意味でたくさんのお節介を受けました。そして、私もお節介しました。お金ではない「お節介の経済」がたくさん回った年でした。

コロナ禍2年目の年である今、ここからは、私の記録として「しんどかったこと」と「良かったこと」を率直にまとめてみました。

その後には、2021年の活動報告も載せています。

しんどかったこと

仕事面と生活面の「しんどかったこと」です。

仕事面

  • 今までの活動や準備していた催しが中止になったこと
  • それにともなって売上が大きく減少したこと
  • 感染予防対策をして活動したとしても、感染リスクは0ではないため活動を発信しづらい状況だったこと
  • 私に余裕がなく、できることが少なくてお客様に申し訳ない気持ちがあったこと

生活面

  • ほとんどの時間を一人で過ごしていたこと
  • 会話(特に3人以上)の能力が落ちたこと
  • デルタ株が怖すぎて、人生で初めて「起きていたくない」という感情を味わったこと
  • 生活費が危ない状況に追い込まれたこと(今は持ち直しました)

もうほとんどが、新型コロナウィルスが原因のしんどさですね。でも状況が落ち着けば解消される問題なので、悲観はしていません。

新しい変異株など来年どうなるかわからないという不安もありますが、もう「流されず逆らわず」でドンと構えることにしました。

できることとできないことを見極めて、できることに淡々と取り組んでいきます。

めぐ
今まで応援してくださった方のためにも、生き残ることを一番に考えていきます!

良かったこと

仕事面と生活面の「良かったこと」です。

仕事面

  • ともしびで新たな取り組みができたこと(詳しくは後述します)
  • アコーディオンを練習する時間ができたこと
  • 給付金や補助金の申請をたくさんしたので、情報収集力や知識、申請する力がついたこと
  • システムを整えて会計の自動化をしたこと

生活面

  • たくさん寝られるようになったこと
  • 家事を最適化して暮らしを整えたこと
  • 持ち物を整理したこと
  • 家賃節約のため引っ越したこと
  • 家計の整理をしたこと
  • 栄養の勉強や運動をして健康になれたこと
  • 健康診断に行ったこと

仕事面でも生活面でも「整える」ということに重きをおいた年でした!

仕事が戻ってきた時にパワーアップした自分でいられるよう、腰を据えて整えるいい機会となりました。

表には出ない地味な部分ですが、土台を整えるってすごく大事。この整える工程で気持ちもスッキリしたし、メンタル的にもかなり良かったと感じています。

2021年の活動報告

ここからは、2021年の活動報告です。「こんなことやってたんだな〜」と見てもらえると嬉しいです。

地域の歌声活動

私が中心で開催している歌声喫茶の場は2ヶ所ですが、そのうち一ヶ所、ベルデ中山ホールは2020年2月以来再開できていません。(2022年2月から2年ぶりに再開予定です!)

もう一ヶ所の神之木地区センターでは、2020年2月をもって中止した後、以下のように再開と中止を繰り返しました。

再開(2021年4月)→中止(2021年5月)→再開(2021年6月)→中止(2021年8月)→再開(2021年12月)

めぐ
秋に期間が大きくあいているのは、市の公共施設が使えない期間が長かったからです。

今は再開しているので、このまま続けていけたらいいなぁと思っています。

この他に、出演者として呼んでいただく会は、10月下旬からあり、11〜12月はいろんなところに出演させていただきました。

出演の詳細は出演予定のページにまとめています。

ピアノレッスン

2021年になって、新たにピアノレッスンをはじめました!「歌の伴奏」専門のレッスンです。

対面レッスン4名、LINE電話でのオンラインレッスン1名の5名に、ピアノ伴奏をお伝えしています。

レッスンをはじめたきっかけですが、不思議なことに、同じタイミングで複数の方から「伴奏って習うことできますか?」というお問い合わせがあり「私で良ければいいですよ♪」とお答えしてたら、気づいたらピアノの先生になっていました(笑)

レッスンは、自分がどのように伴奏を弾いているのかを言語化して伝える必要があります。これが私自身の振り返りにもなりました。

めぐ
生徒に「指使いはこう」って言ってるのに「あれ…自分できてないやん!」ってこともありました。

私を信頼してレッスンを依頼してくれた皆さんには感謝しかないです。もっと自分の中でも伴奏を研究して、皆さんにわかりやすくお伝えできるようにしたいです。

歌の伴奏はとってもやりがいがあります。たくさんの方の歌と想いを音楽で支える活動です。そのやりがいと楽しさを多くの人に知っていただけたら、これほど嬉しいことはありません。

2022年は、歌の伴奏のコンテンツづくりにも、もっと取り組みたいです。

発信活動

2021年の発信活動は、迷走しました。

私のYouTubeで続けていた自宅からの「めぐ配信」も、引っ越した先ではできなくなってしまいました。

ブログも「日記」として書いてみましたが、外出しないとできない仕事も多く、緊急事態宣言期間などで日記を書くことに抵抗がありました。

一番発信しているのはTwitterかもしれません。

フレッシュな情報はTwitterで発信しているので、ぜひフォローをよろしくおねがいします♪

 ひろせめぐみのTwitter

ともしび

コロナ禍の期間、ピアノ伴奏以外にもともしびの多くの活動に携わりました。例えば以下です。

  • ライブ配信の配信スタッフ
  • ZoomなどのIT導入に関すること
  • 新しく歌集に載る曲の楽譜作成・アレンジ
  • 司会研究会の運営
  • 若者サークル「ぱれっと」の運営

ともしびは、私の今の活動の原点です。ともしびが元気でいることが、全国の歌声喫茶ファンの方、歌声喫茶の活動をしている方を励ますことになると確信しています。

ともしび存続のための活動に参加しながら、新店に向けて、新しく歌集にのる曲の楽譜を作成したりしました。

2022年1月23日には、新しく歌集に追加される曲のおひろめ配信を行います!

ともしびの歌集を道しるべに、ともしびの歴史とこれからを見つめる配信になっています。

企画から関わらせていただき、またピアノ伴奏もします!さらに、若者サークル「ぱれっと」のメンバーも出演します。

ともしびがひとまわり進化した姿を配信にてご覧ください!

めぐ
配信後、録画も2週間ご覧いただけますので、当日見られない方も安心ですよ♪

チケットはこちら
 1/23ともしび新歌集おひろめ配信

チケットの買い方はこちら
 視聴者向けツイキャスプレミア配信ご利用ガイド

ヤングマスター

2020年9月、ともしびのお店が休店してしょんぼりしていた頃から「懐メロ酒場ヤングマスター」というお店に通うようになりました。

昭和の歌が好きな20〜30代が集まるお店です。音楽で店に集うことの楽しさや喜びを思い出し、精神的にかなり助けられました。

店内はバンド設備が充実していて、即席セッションを楽しむことができます。

めぐ配信でも6回、会場を使わせていただき、念願の「ゲストを紹介する配信」ができました。もう本当に感謝しかないです。

そんなお世話になりっぱなしのヤングマスターですが、なんと12月からスタッフになりました!毎週金曜日に出勤です。

お店の詳細はこちらにて!金曜日にお会いできると嬉しいです♪

 昭和平成懐メロ酒場ヤングマスター

まとめ

ここまで読んでくれてありがとうございました!ここまででなんと4500文字を超えました(笑)

活動報告もだいぶ省略したつもりですが、それでもいろんなことがあったんだなぁとあらためて思います。

めぐ
文章書くのは好きなので、来年はもう少しちょこちょこブログ書きたいですね。

来年は、新型コロナウィルスも落ち着いて、ともしびの新店オープンの年になったらいいなと願っています。

それでは、よいお年をお迎えください!

▼2020年の振り返り

▼2019年の振り返り

▼2018年の振り返り

▼2017年の振り返り

▼リアルタイム情報をTwitterでつぶやき中!

ひろせめぐみをTwitterでフォローしよう

 

 こちらもどうぞ♪
 
 このページをSNSでシェアできます♪
  • この記事を書いた人
ひろせ めぐみ

ひろせ めぐみ

歌声喫茶ともしびなどで伴奏しているピアニスト・アコーディオニスト。歌声喫茶とは、生の伴奏で司会者のリードのもとみんなで歌う飲食店です。 また、私個人の活動として地域で歌声喫茶をモチーフにした「居場所・出場所づくり」を行っています。 活動の中で得た学び・気づきをブログで公開。お客様も関わる人も、みんなが幸せになりながら社会全体が発展する歌声喫茶のあり方を模索しています。

-ひろせめぐみの記録

© 2022 うたごえな日々♪ Powered by AFFINGER5