歌声喫茶を実践する ひろせめぐみの公式サイト&ブログ

うたごえな日々♪

その他

[オーストラリア]サンセットピナクルズツアーに参加した感想・ツアーの流れなど

投稿日:

こんにちは!オーストラリアに海外旅行に行った ひろせめぐみ( @megmeg0001)です。

オーストラリアと言っても広いですね。旅行に行ったところは西にある都市、パースです。

パースから日帰りで行ける大自然の観光地、サンセットピナクルズにツアーに参加して来ました!

このページでは、そのツアーに参加した感想や、流れをまとめてみましたよー!

サンセットピナクルズツアーの概要

ピナクルズとは、英語で「尖った」という意味の「ピナクル」の複数形です。

西オーストラリア州、ナンブング国立公園にある大自然がつくった風景を「ピナクルズ」と呼んでいるそうです。

広大な大地に広がる砂漠、そして強い風の影響で自然に形成された、たくさんの尖った石灰岩。

まるで天然の彫刻です。不思議な光景が広がっていて、西オーストラリアでも人気の観光地だそう!

中でも、ピナクルズを訪れるおすすめの時間帯は日没の時だそうです。

西の地でしか見られない、地平線に日が沈んでいく光景。

強風で風化し続けるピナクルズの儚さと、哀愁ただよう夕暮れの時間。

このなんとも言えない絶景が「サンセットピナクルズ」です!

ツアーの流れ

ここからは、実際に「サンセットピナクルズ」を見にいったツアーの様子を書いていきます!

いろんなツアーがありますが、私が選んだのは午後に出発し、夜には帰ってこられる半日のツアー。朝が苦手な方も安心ですね!

ちなみに、ピナクルズはパースから北に車で2時間ほど行ったところにありますよ。

ここからは、実際に私がツアーに参加した写真も交えながら様子を紹介します!

出発

 14:00

パースの街にあるホテルの前に、ツアーの車が迎えに来てくれました。

サンセットピナクルズツアーの車

今回のツアーは、私も含めて4名の参加でした。

車にのって、さあ出発です!

ヤンチャップ国立公園

 14:45

途中で、休憩も兼ねて「ヤンチャップ国立公園」に寄りました!

自然の中にある公園で、とても気持ちがいいです!

ヤンチャップ国立公園

この公園では、野生に近い状態で飼育されているコアラが見られるそう。

コアラはどこにいるかな??

コアラはどこにいるかな?

枝の上の方を見てみます。

上の方にコアラがいた!

いたー!あんなに上の方で寝ていました!

ヤンチャップ国立公園のコアラ1

コアラは、1日20時間以上も寝る動物なんだそうです。じーっと動かずにいました。

なぜそんなに寝るのかというと、コアラが食べるユーカリには毒があり、その解毒のために長時間寝なければならないそうです。

ヤンチャップ国立公園のコアラ2

また今回訪れたのは9月でした。ちょうど、オーストラリアではいろんな花が咲く季節なんだそうです。

ヤンチャップ国立公園の花1

花の名前はガイドさんが教えてくれます。私は名前を忘れちゃったけど、初めて見た花がたくさんありました。

ヤンチャップ国立公園の花2

ヤンチャップ国立公園の花3

ヤンチャップ国立公園の花4

ヤンチャップ国立公園の花5

また、聞いたことがない鳥の声が聞こえたりもしました!

この広場で、お手洗い休憩です。

ヤンチャップ国立公園にはトイレもあります。

湖も広がっていました。気持ちがいいです!

ヤンチャップ国立公園の湖

30分ほど滞在して、ヤンチャップ国立公園を出ました。

この公園の近くにゴルフ場があるのですが、なんと偶然にも野生のカンガルーの群れが!

ヤンチャップ国立公園の側のゴルフ場

みんな、芝生を一心にむしゃむしゃ食べていました。

カンガルーの群れ

一番右のカンガルーに注目!前のポケットに赤ちゃんが入っています。かわいい〜!

カンガルーの親子

コアラもカンガルーも見られて、早速オーストラリアを満喫した感じです!

移動

 15:30

ここからまた車で移動します。

車窓からは、オーストラリアの自然の風景が広がっていました!

車内から見たオーストラリアの風景

この草原を、羊の群れや牛の群れが走ったりしていましたよ!

車での移動時間では、オーストラリアの大自然の風景を車窓から見られたり、ガイドさんが日本語でオーストラリアのお話をしてくださいました。

だから移動時間は長くても、とても楽しく過ごすことができました。

休憩

 16:20

ここで、2回目の休憩です!

買い物もできるガソリンスタンド

ガソリンスタンドですが、お手洗いもあるし、買い物もできます。

オーストラリアのガソリンスタンド

移動

 16:35

また車で移動します!ここからは、白い砂のある風景がところどころ見られるようになっていました。

砂が広がる風景

ずっと進んでいくと、まるで砂漠のような砂のある風景になりました。

サンセットピナクルズ入り口

ピナクルズに到着!

 17:15

いよいよピナクルズに到着!大きな車でなければ、そのまま入っていけます

サンセットピナクルズ入り口

展望がよいところの近くに車を止めた後、ガイドさんが、なぜこのような地形ができたのかを説明してくださいました。

サンセットピナクルズの説明

見晴らしが良いと教えていただいた、小高くなっているところに登ってみます。

サンセットピナクルズの丘

おおー!!今まで見たことのない風景が広がっています!!火星みたいだ!火星行ったことないけど(笑)

サンセットピナクルズ

写真を撮ってもらいました!

いろんな偶然が重なって、めっちゃカッコつけてるみたいな写真に。CD出すときは、ジャケット写真はこれにします。

サンセットピナクルズとひろせめぐみ

コスプレして撮影している方もいました!確かに、ここで写真撮ったらすごく絵になりそうです。

岩に触れてみました。じんわりと温かさを感じます。

サンセットピナクルズ大きな岩

今回のツアーのガイドさんと。オーストラリア在住の日本の方です!

サンセットピナクルズガイドの藤田さんと

この真ん中にグランドピアノを置いて、「異邦人」を弾き語りしたいわ〜(笑)

サンセットピナクルズの風景2

大きい岩、小さい岩、いろいろあります。

サンセットピナクルズの風景

下の写真の岩は「トトロ岩」というそうです。三角の耳が2つ出てて、確かにトトロみたい!

サンセットピナクルズトトロ岩

サンセット

さあ、いよいよサンセットの時間です。夕日がキラキラしていてキレイ〜!

サンセットピナクルズ1

周りがだんだん暗くなってきました。

サンセットピナクルズ2

なんか「地球が終わる時って、こんな感じなのかな…」って思いましたよ。哀愁あるわ〜。

サンセットピナクルズ3

ちなみに、日が沈んだら「あっ!」という間に暗くなります。街灯とか全然ないからね。

だから「サンセット終わったら一目散に車に戻ってくださいね」と言われていました。ここで迷子になったら大変やわ!

あとめっちゃ寒かったです!風が強くて冷たかった。

街では半袖Tシャツでも、サンセットピナクルズツアーではジャンバーとか上着を持って行ったほうが良いですね。

ディナー

 18:50〜20:00

車で少し進んだ所にあるレストランで、みんなでディナーです!

サンセットピナクルズあとのディナー

ベジタブルスープ!スープはシェフのおまかせで、日替わりなんだそうです。

ベジタブルスープ

お肉ー!かなりボリュームありました!

ステーキ

デザートもたっぷり!クリームが甘すぎなくて美味しかったです。

デザート

ツアーにご一緒した方と、いろんなお話ができて楽しかった〜!

ディナーの後は、少しの時間ですがオーストラリアの夜空を鑑賞しました。木星がすごく明るかったのが印象的でした。

解散

 22:20

ディナー会場からは一直線にパースの街へ帰ります。ガイドさん、長時間の運転ありがとうございました!

まとめ

今回参加した「サンセットピナクルズツアー」は、思いがけずコアラもカンガルーも見られたし、ガイドが日本語で安心でした!

移動中に、ツアー内容のことだけでなく、オーストラリアと日本の習慣の違いなどを聞けたのも、とてもお得感がありました。

そしてなんと言っても、サンセットピナクルズは幻想的でした!今まで見たことのない風景を目の当たりにできるっていいですね。

サンセットピナクルズツアー、午後からの気軽なツアーなので、パースに来た時はぜひ気軽に参加されてみてください♪

 

 あわせて読みたい

 
 このページをSNSでシェアできます♪
  • この記事を書いた人
ひろせ めぐみ

ひろせ めぐみ

「『みんなで歌う』を人と社会に役立つ形に」をテーマに、地域での歌声喫茶(みんなで歌い楽しく集える場)の普及をめざすピアニスト。歌声喫茶ともしびなどで伴奏。音楽療法士。 ▶くわしいプロフィールチラシ・パンフレット用のプロフィール

-その他

Copyright© うたごえな日々♪ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.