ブログ運営

MacBookを無料で提供する「MacBookおじさん」に憧れる

こんにちは!うたごえ伴奏ピアニスト・音楽療法士の ひろせめぐみ( @megmeg0001)です。

2017年7月27日。ツイッターを中心に盛り上がっている「Macbookおじさん」という言葉。

これ何と「若者に無料でMacBookをプレゼントする」ということを指すんです。

MacBookをプレゼントする?!

決して詐欺まがいな企画ではありません。

この流れをつくったのはブログ界で最も有名なブロガー、イケダハヤトさん

ここで出てきた「若者」は、むさしさんという方で何と19歳という若さ

むさしさん、イケダハヤトさんからMacBookをもらった時のことをブログに書いておられます。

どうして、むさしさんがMacBookをもらえたか。

「とにかくMacBook proが欲しいぜ!買ってくれ!」なんて人は買って貰えないと思います。そもそもそんな人にプレゼントしたい人がこの世に存在するのですかね?

参考までに僕はどうだったのか書くと、

  • ブログをパソコンで書きたいけど、パソコンを買うお金がない。
  • 買ったら最後、高知から岐阜まではヒッチハイクで帰る羽目になり、その間の食費は0。
  • そもそも全財産を合わせても買えない。

こんな感じでした。イケハヤさんにブログを読んで頂いていたというのもあり、サクサクと話は進みました。

引用元:【ブロガー必見】世紀のラッキーボーイが教えるMacBook Proを無料で手に入れる方法

19歳にしてグイグイ引き込まれる文章を書く方です。本当に優秀な方なのに今までスマホでブログを書かれていたのですね。これはMacBookプレゼントしたくなリます

このことが話題になり始め、すぐにブロガーのやぎペーさんもMacBookおじさんになります。

この日までは二人だったMacBookおじさん。

ここから始まった流れはさらに加速します
 

Macbookおじさんが次々と

ツイッターで「MacBookプレゼントします」と名乗りをあげる人が続出。

さらにこんなサイトまで

この記事を書いている時点で(2017年7月27日18時)なんと20人がMacBookおじさんに登録しています

そして、イケダハヤトさんがこの流れをまとめたブログ。

に私のツイートがのっていました!そのツイートはこちら↓


イケダハヤトさん、紹介をありがとうございます!

MacBookおじさんに思うこと

お金について。そして稼ぐことについて。私は前から思うことがありました。

どうして私がこう思うのかというと、私も20代前半までは貰い物で生きてきたようなものなんです。いろんな人に助けてもらって今の私がある。

ひとつ例をあげると、私が持っているアコーディオン。お金がなかった時に超格安でくれた人がいたので、今、アコーディオンで仕事ができているんです

だから、可能性を感じる若い人にMacBookをあげるって、すごく率の良い投資。

可能性のある若者に15万円のMacBookをプレゼント

その若者は、そのMacBookを使って15万以上稼ぐ

やがて、その若者が大きく稼げるようになり、次の世代にMacBookをプレゼントする

すごく良い循環ですよね!みんなが気持ちよくハッピーになれる。

まとめ

今の社会の仕組みって、若い人が動きづらい社会だと感じています。

20代は一番搾取される年代」なんて言葉も聞いたことがあります。(出典はどこか忘れました。ごめんなさい)

そんな中、こういう形で若い人を支援している方は本当にすごい。こういう人になりたいです。

だから、私は将来「MacBookねえさん」になります!

(いや…別に「MacBookおばさん」でもいいんだけどね、そのあたり微妙なお年頃なんですよ。笑)

ある日突然「MacBookプレゼントします」って、このブログに書いているかもしれません!それくらいの発信力と経済力を持てるようになりたい。今の私ではまだできないですが、1年間私に時間をください。

MacBookおじさん。これ本当にいい流れだなあ。

▼リアルタイム情報をTwitterでつぶやき中!

ひろせめぐみをTwitterでフォローしよう

 

 こちらもどうぞ♪
 
 このページをSNSでシェアできます♪
  • この記事を書いた人
ひろせ めぐみ

ひろせ めぐみ

歌声喫茶ともしびなどで伴奏しているピアニスト・アコーディオニスト。歌声喫茶とは、生の伴奏で司会者のリードのもとみんなで歌う飲食店です。 また、私個人の活動として地域で歌声喫茶をモチーフにした「居場所・出場所づくり」を行っています。 活動の中で得た学び・気づきをブログで公開。お客様も関わる人も、みんなが幸せになりながら社会全体が発展する歌声喫茶のあり方を模索しています。

-ブログ運営

© 2021 うたごえな日々♪ Powered by AFFINGER5