歌声喫茶を実践する ひろせめぐみの公式サイト&ブログ

うたごえな日々♪

地域の歌声喫茶紹介

南部地域センターうたごえ喫茶は、100名が集うほど地域の方に愛された場だった!(東京都東久留米市)

更新日:

こんにちは!うたごえ伴奏ピアニスト・音楽療法士の ひろせめぐみ( @megmeg0001)です。

いろんな地域のうたごえに出演・参加したレポートを書いています。

今回は、東京都東久留米市の「ひばりヶ丘団地」内にある、南部地域センターうたごえ喫茶のレポートです!

南部地域センターうたごえ喫茶

今回の記事は、2017年11月26日(日)のレポートです。

ひばりヶ丘団地歌声喫茶

ここで司会を行なっているのはバクさんという方で、他のうたごえや「歌声喫茶コミュニティ研究会」の活動にも関わってくださった方です。

今回お邪魔したところは、バクさんから紹介いただいた歌声喫茶コミュニティです。以前から一度行きたいと思っていたので、今回は念願叶って伺うことができました!

ここは、団地の中にある公共施設が主催の歌声喫茶です。

ひばりが丘団地

ひばりが丘団地

2ヶ月に1回開催しているのですが、今回でなんと68回目だそう!なので、11年以上続いている歌声喫茶コミュニティなんですね。

毎回、100名以上の方がいらっしゃるそうです。100名はすごいですー!

ひばりヶ丘団地歌声喫茶2

ここは歌声喫茶コミュニティとしてはめずらしく、前売り券を買った方のみが参加できる会です。

それでも毎回100名の方がいらっしゃるのは、本当に人気の企画なんですね!

司会はバクさん

歌声喫茶では引っ張りだこの、うたごえ司会のプロであるバクさんが、一人で最初から最後まで司会をされていました。

バクさんの歌とトークがたっぷり楽しめる時間となっています。

ここの歌声喫茶は、バクさんのファンになって続けて参加されている方が多いそうです。

ステージ構成はこうなっていますよー!

  • 新しい歌を覚える (13:15〜13:45)
  • 第1ステージ(14:00〜14:50)
  • 第2ステージ(15:05〜16:00)

ここの特長は「新しい歌を覚える時間」があるということですね!30分で2曲、バクさんに教えていただきました。

なんとなく歌って終わりにしてしまうのではなく、バクさんが歌詞を詳しく解説してくださってから歌えたので、よりその曲の世界や良さを味わいながら歌うことができました

めぐ
曲を深く掘り下げていくのは面白いんですよね!そういう時間があるのは貴重だなと思いました。

どうしてこの「新しい歌を覚える」時間ができたのか、主催の方にお尋ねしたら、こんな答えが返ってきました。

2ヶ月に1回の開催を月1回にしようかという話があったらしいのですが、条件が合わなくて実現しなかったそうです。

そこで、じゃあ開催時間をのばそう!とのことで、新しい歌を覚える時間を追加したそう。また、実際に「曲を覚えたい」とのお客様の声もあったそうです。

伴奏は豪華なバンド!

ここの伴奏はとにかく豪華なんですよ!

  • ピアノ
  • ギター2台
  • アコーディオン
  • ベース

なんと、5名の方で伴奏されています!

これって、地域の歌声喫茶ではすごく珍しいです。伴奏はピアノ1台というところも多いからね。

なぜこのように伴奏者が集まったのかお尋ねしたら、最初はピアノとベースだけの伴奏だったそうです。

あとから入った方は、元々はこの会のお客様でいらしていて「伴奏に入りたい!」と希望されて入ってこられた方だそうです。

伴奏は、やっぱり楽器が多いといいですね〜!音楽の幅が広がります。これは羨ましいな〜!

歌集は手づくりの物を使用

歌集は、この会に合わせて手づくりのものをつくられたそうです。

ひばりヶ丘団地歌集

一般的に知られている歌はもちろん、ロシアの歌をはじめとした、歌声喫茶で歌われている歌も多く載っていました。

この歌集を編集したのはピアノ伴奏の田中智子さん。ともしびにも関わりのある方です。

ここのうたごえでは、お菓子の小袋もついています!

こういうの嬉しいですね!これ、100人分準備するの大変だろうなぁ。スタッフの皆様、頭が下がります。

主催の方にインタビュー!

ここの歌声喫茶は、主催は行政施設の「南部地域センター」

ここのうたごえを始めた時と今は、この施設を運営している法人が変わったらしいのです。それでも人気のイベントということで、変わらず続けて行っているそうです!

この日は、この「南部地域センター」を以前運営していた法人の職員さんでここのうたごえを立ち上げた高田さんが、今回お手伝いでいらしていました。

高田さんに、ここの歌声喫茶についてインタビューさせていただきました。

めぐ
ここの歌声喫茶をはじめたきっかけを教えてください!
元々、地域の方向けに何かイベントができないかと考えていて、当時パートでここで働いていた田中智子さんに相談したんですよ。
高田さん
高田さん

(左)高田さん (右)智子さん

そうしたら智子さんが、うたごえ喫茶はどうかしたらと提案くださって、そこから始まったんです。
高田さん
高田さん
めぐ
それがきっかけだったのですね!11年以上続いているのが、本当にすごいです!ここにはどんな方がいらしているのでしょうか?
ほとんどが地域の方ですね!長く続けているので、いらした方同士も仲良くなっています。「2ヶ月元気だった?」と声をかけ合ったりされていますよ。
高田さん
高田さん
めぐ
地域でゆるやかなつながりができる場は、今、すごく求められていますね。
そうですね。2ヶ月がんばって「また元気にここで一緒に歌おう!」というのが、みなさんの目標になっているようです。
高田さん
高田さん
めぐ
この会に来ることが、皆さんにとっての目標になっているのですね!普段の生活にも張りが出そうです。ここのうたごえの場で、特に大切にしていることはありますでしょうか?
ここには、高齢の方が多くいらしています。中には、今まで楽しんでいた他の趣味をあきらめた方がいらっしゃるんですね。
高田さん
高田さん
めぐ
「趣味をあきらめた」とは、どういうことなんでしょうか?
たとえば、手芸やパソコン。目が見えにくくなってやめてしまう方を見てきました。でも、みなさん「歌なら歌える!」とおっしゃるんです。
高田さん
高田さん
めぐ
確かに歌は細かい作業もないし、どなたでも楽しんでいただけますね!
他の趣味をあきらめてしまった方にもどんどん来てほしい。こういう場が地域の中にあること自体、すごく可能性を感じているんです。
高田さん
高田さん
めぐ
私も同じ思いです。多くの方が楽しい時間を過ごせて、地域でゆるやかなつながりもできる。今の時代に求められていることが、地域のうたごえは役立つと私も考えています。
だから、ひろせさんみたいに若い方が、こういう場をひろげる活動はすごくいいと思いました。
高田さん
高田さん
めぐ
わー!ありがとうございます!地域のうたごえをもっと広げていきたいですね。今日はお話聞かせてくださってありがとうございました!

歌声喫茶コミュニティ情報まとめ

ここのうたごえの場の存在が地域の方の心のよりどころになっているんだなぁと感じました

この会場は、団地の中にある公共施設なんですが、その団地も駅から離れたところにあるんですね。

なかなか駅方面まで出かけるのが難しい方も、身近な所で気軽に参加できるうたごえの場があることは、やっぱり大事なことだと改めて感じました。

他の歌声喫茶の情報チラシも!

あと、バクさんのおっかけファンの方もここにはいらしていて、その中でこのブログを読んでくださっている方もいらっしゃるんですね。

「あ、めぐちゃん!いつもブログ読んでるよ!ねえねえ、このチラシもブログに載せて欲しいな、お願い!」

ドドドッと何枚か託されました(笑)自分のメディア持っていると、こういうことがあるんですね〜!

歌声喫茶の場を、このブログで紹介しない理由はありません!いただいたチラシをご紹介しますね!

まず、今回のうたごえの場から近くにある「ゆいまぁる」という施設での歌声喫茶。

▼このチラシの回が、なんと記念すべき第1回目だそう!お近くの方はぜひ!!

 

▼こちらは、お隣の駅清瀬駅近くの歌声喫茶情報です。

 

▼こちらは、神奈川県大和市の歌声喫茶情報です。バクさんファンで、なんと大和市からいらした方もいらっしゃいました!

 

▼そして、こちらはバクさんの企画の「佐渡で歌声をツアー」。料金が書いてません。今調整中だそう。普通にひとりで行くよりは安くなるそうです!

 

お知らせは以上です〜!

では最後に、今回この記事で紹介した「南部地域センターうたごえ喫茶」の情報をまとめますね。

南部地域センターうたごえ喫茶

会場ひばりヶ丘団地 南部地域センター 2階 講習室
日時 原則奇数月の第4日曜日
参加費500円
申込み前売り券を事前に購入
お問合せ042-451-2021

前売り券が必要なので、参加希望の方は、まずはお問い合わせくださいね!

地域に愛された「南部地域センターうたごえ喫茶」の紹介でした〜♪

めぐ
このブログでは、いろんな歌声喫茶を紹介しています。歌声喫茶コミュニティ記事一覧はこちらです!ぜひご覧くださいね♪

 【記事一覧】地域の歌声喫茶紹介

 

 

 あわせて読みたい

 
 このページをSNSでシェアできます♪
  • この記事を書いた人
ひろせ めぐみ

ひろせ めぐみ

「『みんなで歌う』を人と社会に役立つ形に」をテーマに、地域での歌声喫茶(みんなで歌い楽しく集える場)の普及をめざすピアニスト。歌声喫茶ともしびなどで伴奏。音楽療法士。 ▶くわしいプロフィールチラシ・パンフレット用のプロフィール

-地域の歌声喫茶紹介

Copyright© うたごえな日々♪ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.