IT系おすすめアイテム

Apple Pencilが書けない・反応しない時の解決方法をまとめて解説!

こんにちは!楽譜はすべてiPad Proで見ています、ひろせめぐみ( @megmeg0001) です。

Apple Pencil(アップルペンシル)をお持ちの方は、こんな経験ありませんか?

めぐ
あれー?Apple Pencilが書けなくなってる!?

いざ使いたい場面だと余計に焦りますよね!そんな時の対処法を、この記事では画像も豊富にまとめています!

Apple Pencilの充電切れ

まず考えられるのは、Apple Pencilの充電切れです。

Apple Pencilは充電しないと使えないスタイラスペン。私は、書けない時は真っ先にこれを疑っています。

Apple Pencilの充電方法はふたつあります!

①iPad Proにさして充電

一つめは、iPad Proにさして充電する方法です。

Apple Pencilの後ろのキャップをとって、

Apple Pencilのキャップ

iPad Proに差し込むだけで充電できます!簡単!

iPad Proに差し込むだけで充電

しかも、15秒の充電で30分間使えるそうです!せっかちな人も15秒くらいならなんとか待てるわー!

②コンセントから充電

二つめの充電方法は。コンセントから充電する方法。

Apple Pencilを買った時に、こんなプラグがついていたと思います。

Apple Pencil充電専用の変換プラグ

iPad Proを充電する時に繋ぐLightningケーブルにプラグをつけて、

変換プラグを繋ぎます

コンセントからも充電可能!

コンセントからも充電できます!

だけど、私はいつも最初に紹介した「iPad Proに直接さす方法」で充電しています!こっちの方が早いんだもん。

コンセントとケーブルを探している間に、もう15秒経ってるわ(笑)

機内モードになっている

「機内モード」になっていると、Apple Pencilは使えません

なぜかというと、Apple Pencilは、Bluetoothという無線通信技術で接続されて、はじめて書けるペンなんですね

ところが「機内モード」になっていると、iPadの通信関係はすべて使えなくなります。ということは、Bluetoothも使えない=Apple Pencilも使えない!ということです。

ではここからは、機内モードはどこから確認できて、どうしたら機内モードを解除できるかを説明しますね!

iPadの画面の外側、右上から下へ指を滑らせるようにします。

こういう画面になります!

ちなみにこの画面に現れるのは「コントロールセンター」と言います。

コントロールセンターの飛行機マークのボタンがオレンジになっていたら、機内モードになっているということです。このマークをタップして、機内モードをオフにしましょう。

下の画面になればOKです!

Bluetoothがオフになっている

ところがどっこい!機内モードを解除していても、BluetoothがオフになっているとApple Pencilは使えません

Bluetoothも、コントロールセンターからオンオフができます!

 ←このマークがBluetoothのマークなんですね。

下の画像ではBluetoothがオフになっています。

 マークをタップして、Bluetoothをオンにしましょう!青くなったらオンになっています。

ペアリングが切れている

それでもペンが書けない場合は「ペアリング」が切れているのかもしれません

ここでのペアリングとは、「このApple Pencilを使いますよ〜!」とiPadに覚えさせることだと思ってください。

ペアリングできているかどうかは「設定」アプリから確認できます。

設定アプリを選択

Bluetoothを選択し、「Apple Pencil 未接続」と表示されていたらペアリングが切れています。

Bluetoothを選択

「Apple Pencil」の項目がない方もご安心ください!これから、ペアリングする方法をお伝えしますよー!

ジャ〜ン!!これだけ!

iPad Proに差し込むだけで充電

充電する時と同じように、iPad ProにApple Pencilをさします。

すると、こんな画面が出てきます。

Apple Pencilのペアリング

ペアリングをタップ!下のように「接続済み」になればOKです!

Apple Pencilがペアリングされました

ペン先がゆるんでいる

Apple Pencilも充電した。Bluetoothも使えるし、ペアリングもされている。それでも書けない!!

そんな方は、ペンの先に注目してみてください。実はここ、まわすと取れるようになっています。

Apple Pencilの先を外した

Apple Pencilの先がゆるんでいると書けなくなります!ゆるんでいた方はしっかりしめてくださいね。

ホコリが入ってしっかりしまらない場合もあるようなので、気になる方はホコリをとりましょう!

iPad Pro以外に書こうとしている

Apple Pencilが使えるのはiPad Proシリーズだけです!

iPad Pro以外のiPad、もしくはiPhoneに書こうとしていませんか?

Apple Pencilを使いたい方は、iPad Proを購入されてくださいね

まとめ

今回は、Apple Pencilが書けない・反応しない時の解決法をまとめてみました!

  • Apple Pencilの充電切れ
  • 機内モードになっている
  • Bluetoothがオフになっている
  • ペアリングが切れている
  • ペン先がゆるんでいる
  • iPad Pro以外に書こうとしている

それでも書けない時は、使いたいアプリの設定かもしれません。ここでは個別には触れませんが、合わせて確認してみてください!

Apple Pencilの詳しい情報はこちらの記事にも書きました!ご覧になってみてくださいね♪

Apple Pencil最高です
Apple Pencilは音楽家の必需品!電子楽譜への細かい書き込みも楽々できるよ

こんにちは!楽譜はすべてiPad Proで見ていますひろせめぐみ( @megmeg0001)です。 iPad Proを買った方、これから買う方は一度は考えたことがあると思います。 めぐ Apple P ...

▼リアルタイム情報をTwitterでつぶやき中!

ひろせめぐみをTwitterでフォローしよう

 

 こちらもどうぞ♪
 
 このページをSNSでシェアできます♪
  • この記事を書いた人
ひろせ めぐみ

ひろせ めぐみ

歌声喫茶ともしびなどで伴奏しているピアニスト・アコーディオニスト。歌声喫茶とは、生の伴奏で司会者のリードのもとみんなで歌う飲食店です。 また、私個人の活動として地域で歌声喫茶をモチーフにした「居場所・出場所づくり」を行っています。 活動の中で得た学び・気づきをブログで公開。お客様も関わる人も、みんなが幸せになりながら社会全体が発展する歌声喫茶のあり方を模索しています。

-IT系おすすめアイテム

© 2020 うたごえな日々♪ Powered by AFFINGER5