企画・運営・営業

地域のイベント300名

【地域で300名を集客するために行ったこと:1】主催者としての心構え&協力依頼編

こんにちは!うたごえ伴奏ピアニスト・音楽療法士の ひろせめぐみ( @megmeg0001) です。 私がプロデュースしたうたごえイベント「みんなで歌おう!(2017年10月開催)」では、300名の会場を満席にして当日を迎えることができました! このイベントは、今回は5回目だったのですが、私個人が言い出しっぺで始めた企画です。様々な方に協力いただき5回ともすべて満席になりました。 先日、地域の歌声喫茶の実践者が集まり開催した「歌声喫茶について語る会」では、「集客」が運営の悩みとして多く上がったんですね。 3 ...

[地域での歌声喫茶]会場の配置はどうする?今まで経験したすべてのパターンを語ります!

こんにちは!うたごえ伴奏ピアニスト・音楽療法士の ひろせめぐみ( @megmeg0001)です。 地域で歌声喫茶を実践されている方、会場の配置はどうされていますか? 公民館や団地の集会所など、長机とイスがある会場を使うことが多いと思います。プロジェクターで歌詞を投影している所は、スクリーンも必要ですね! この記事では、今まで私が経験した会場の配置を4つに分類してみました。 この記事で出てくる物は、この3つです! そして、これらが今まで経験した会場の配置一覧です。 教室型 セミナー型 コの字型 島型 どんな ...

小規模な「スモールうたごえ」の可能性を考える〜団地の集会所でのうたごえを例に〜

こんにちは!うたごえ伴奏ピアニスト・音楽療法士の ひろせめぐみ( @megmeg0001)です。 私は、横浜市を中心に地域密着型のうたごえ(=生の伴奏でみんなで歌う)の場をつくる活動をしています。 主に個人で活動していますが、地域密着うたごえで大事にしていることは、地域の方と協力し、地域の資源を有効に使いながらうたごえの場を作ることです。 そんな中でも、最近増えているのが「団地の集会所」を利用したうたごえの場。 霧が丘団地の集会所のうたごえ 団地の集会所はそんなに大きくありません。だから、必然的に小規模の ...

[地域での歌声喫茶]主催者必見!月199円で楽々サイト開設「クイックウェブ」に惚れる

こんにちは!うたごえ伴奏ピアニスト・音楽療法士の ひろせめぐみ( @megmeg0001)です。 ものすごいウェブサービスがあることを知ってしまい、私はこれにすっかり惚れこんでしまいました。 めぐ なんと、月199円で自分のサイトが楽々つくれるという!信じられないレベルのサービスです。 私の打ち間違いではありません。本当に199円ですよ! 今回は、Quick web(クイックウェブ)というウェブサービスの紹介です。そして、うたごえに関わる方に向けて、ご自身のサイトを持つことの大事さをお伝えしたいと思います ...

© 2021 うたごえな日々♪ Powered by AFFINGER5