自分の「勝ちパターン」と「負けパターン」を振り返ってまとめてみた








こんにちは!うたごえ伴奏ピアニスト・音楽療法士の ひろせめぐみ( @megmeg0001)です。

先日、Twitterでこのようなツイートを見つけ、ものすごーく納得・共感しました。

自分の勝ちパターンを見つけたかどうか

改めて考えてみましたが、これって見つけられたら最強だと思いませんか?

ということで「自分の勝ちパターン」を探してみました!

えーと、この記事は完全に私のための記事でして(笑)

私自身の勝ちパターン・負けパターンを振り返って、ここに記録することにしました。

読みながら「あ!これ一緒だ!」と共感いただいたり「私の場合はこうだな」と考えてもらえるきっかけになれば嬉しいです。

私にとっての勝ちパターンとは?

私は「勝ちパターンに入れた」と思う時は、あらゆることが予定通りに進み、積極的・楽観的であり、気持ちが軽い時です。

めぐ
一言でいえば「快」の状態ですね!

勝ちパターンをあげてみた

今までを振り返って「こういう時、勝ちパターンに入れたな」と思うアクションをあげてみました!

  • 目が覚めたらすぐにベッドから立ち上がる
  • よく歩く
  • よく水分をとっている
  • 食べ過ぎない
  • 少しやせる
  • ゆっくりお風呂に入る
  • 掃除をしている
  • 部屋が片づいている
  • 手帳を開く頻度が高い
  • 予定通り仕事が進む
  • 肩が凝らない
  • 良い本に出会う
  • 楽観的になる
  • 人生が明るいものになると確信する

私にとっての負けパターンとは?

私が「負けパターン」に入った時は、仕事も家事も進まないし、消極的・悲観的で気持ちが重いです。

めぐ
一言でいえば「不快」の状態。心が苦しいです。

負けパターンをあげてみた

ほとんど「勝ちパターン」の逆になりますが、今までを振り返って「こういう時、負けパターンに入ってしまったな」と思うアクションをあげてみました!

  • 目が覚めてもずっとベッドの上で過ごす
  • 歩かない・運動しない
  • 水分をとっていない
  • 激辛料理にはしる
  • 甘いものにはしる
  • 太る
  • シャワーですます
  • 洗濯物をためる
  • 洗い物をためる
  • 仕事をためる
  • 引きこもる
  • 肩が凝る
  • 頭痛がする
  • 一人ですごす時間が長くなる
  • 何時間もSNSをしてしまう
  • 現実逃避する
  • 手帳を開く頻度がぐっと減る
  • インターネットでネガティブな情報にふれる
  • 悲観的になる
  • 人類の終末について考える
  • もう生きる意味なんてないんじゃないかと感じる

「勝ちパターン」に入るために

ザーッと勢いで書き出してみましたが、こうして見ると「負けパターン」よりも「勝ちパターン」の方がいいのは明らかですね。

改めて見ると、「人生が明るいものになると確信する」と「もう生きる意味なんてないんじゃないかと感じる」とか、えらい違いだよ…!

「勝ちパターン」にスムーズに入れるようになりたい。なので「勝ちパターンに入るための8ヵ条」を作成してみました。

  1. 目を覚ましたら、ベッドからすぐに立ち上がること
  2. 水分をしっかりとること
  3. 少食であること
  4. よく歩くこと
  5. 家事をためないこと
  6. 手帳を何度も開いていろいろと確認すること
  7. 今の自分に必要な情報だけにアクセスすること
  8. お湯をためてゆっくりお風呂に入ること

うーんと、これってよく考えたら全部当たり前のことなんじゃ…(笑)

当たり前のことを馬鹿にしないでやることが大事なんですね、きっと。

どれも今すぐできることなので、この8ヵ条を意識して、スムーズに勝ちパターンに入って行けるようにします。

めぐ
紙に書いて貼っておこうかな!

勝ちパターンに素早く入れたら人生がもっと加速しそうな予感がしています!

まとめ

実は、リストをつくる時「負けパターン」の方がスラスラ出てきました。

負けパターンの方が、「こんな自分じゃあダメだぁ…」みたいに印象が強かったのかもしれません。

負けパターンに入ってしまうと本当に辛いので、負けパターンを避けて、勝ちパターンに入れる時間を徐々に長くしていきたいと考えています!

「自分を変えたい!」と思っている方、「勝ちパターン」「負けパターン」のリストをつくってみると、何か発見があるかもしれません!

The following two tabs change content below.
ひろせ めぐみ
ひろせ めぐみ
『みんなで歌う』を人と社会に役立つ形に」をテーマに、歌声喫茶コミュニティ(みんなで歌い楽しく集える場)の普及をめざすピアニスト。歌声喫茶ともしびなどで伴奏。音楽療法士。
 くわしいプロフィール
 Twitterでひろせめぐみをフォローしよう♪   

 

記事のシェアはこちらからどうぞ♪

 あわせて読みたい