地域での歌声喫茶について学べるオンラインサロン「地域うたごえ研究会」はじめました!

こんにちは!うたごえ伴奏ピアニスト・音楽療法士の ひろせめぐみです。

地域での歌声喫茶を学べる「地域うたごえ研究会」オンラインサロンをはじめました!

めぐ
「地域うたごえ研究会」オンラインサロン?

わからない言葉が続いて「???」となった方もいらっしゃると思います。どんな研究会なのか紹介しますね!

地域うたごえ研究会とは

音楽で地域への貢献をめざす方のためのコミュニティです。

音楽の中でも「生の伴奏でみんなで歌う」いわゆる「歌声喫茶」のような場をつくることに主軸をおいています。

そして「地域うたごえ」は「地域の資源を活かして開催される手づくりの歌声喫茶形式の場」のことを指しています。

地域うたごえを実践している方が集まり、知恵や情報をシェアする会が「地域うたごえ研究会」オンラインサロンなのです!

ひろせめぐみについて

この「地域うたごえ研究会」を主催・運営しています、ひろせめぐみです。

私のことを簡単にまとめると、

  • 学生時代に音楽療法(音楽を用いて治療を行う療法)を勉強する
  • 卒業後は精神科病院や高齢者施設で音楽療法の仕事をする
  • 2012年に独立し、地域うたごえの活動をはじめる
  • 独立してすぐに、ソーシャルビジネス(社会の課題をビジネスの手法で解決すること)について学ぶ
  • 独立して1年半後に地域うたごえの活動だけで生計を立てられるようになる
  • 2015年から歌声喫茶ともしびで週1回ほど伴奏するようになる
  • iPadとiPhoneが大好き!楽譜は全部iPadで見ている
  • ピアノ・アコーディオン弾き

おどろかれるのですが、音楽の仕事だけで自分の生計を立てることができています

生計を立てるために、音楽のほかにもマーケティングを勉強したり、自分の活動をインターネットで発信したり、特に独立1年目はいろんな経験をしました。

オンラインサロンとは?

そして「オンラインサロン」という言葉を初めて聞く方が多いと思います!

インターネット上で気軽にやり取りができる、新しいコミュニティの形です!

具体的には、Facebookでの非公開のグループ機能を利用した、メンバーだけの内輪のコミュニティです。

日本で初めての、歌声喫茶・地域うたごえに関するオンラインサロンをつくりました!

地域うたごえ研究会にはいるとどうなるか

地域うたごえ研究会は「教える」のではなく「シェア」するという考え方です

誰もが「先生」であり「生徒」という関係。持っている知恵や情報・経験をみんなでシェアしながら、それぞれの方にあった地域うたごえの形を、一緒に模索していく研究会です

そして、ふわっとした理想論で終わらせるのではなく、超・実践的な研究会になっています

それはどういうことなのか。ここから具体的に「地域うたごえ研究会」オンラインサロンで得られるものを紹介しますね!

①地域うたごえ実践に関する知恵や情報が得られる

地域うたごえを成功させるには、幅広い知識や曲のレパートリー、情報が必要になります。

司会・伴奏・選曲・企画・運営・集客など、上げたらキリがありません。

それらの知恵や情報は、メンバーの状況・やりとりからリアルタイムで必要だと思われることを、コンテンツとして私がまとめて投稿しています

また、テーマごとにメンバーが質問・やりとりできる場を常時設けているので、そこのコメント欄でも学ぶことは多いです!

下の画像は、参加費についてやりとりした時のものです!

サロン内では、学べるやりとりが毎日あちこちでありますよ!

めぐ
追うのが大変なくらい活発です!

それでは具体的にどんな知恵や情報を交換しているのか、ここから紹介しますね!

司会・伴奏・レパートリー

地域うたごえに参加する方は、うたごえの時間を楽しみにいらっしゃいます

司会や伴奏を磨き、レパートリーを充実させることは何よりも一番大事なことです。

私は、このブログに公開していないノウハウをまだまだ持っていますので惜しみなくシェアしていきますよ!

サロン内でも司会・伴奏全般で多くのメンバーの事例や知恵を共有できるようにして、メンバーのスキルの向上をめざしていきます。

企画・運営・集客

運営関係は、私は今までたくさん回り道をしました。成功・失敗事例をたくさん持っています。

これから地域うたごえに取り組む方には、余計な回り道をしないで、良いうたごえの時間をつくることに集中して欲しいのです。

特に集客は永遠の課題。成功・失敗事例を多くの方と共有して効果的に集客できる方法をサロン内で模索していきます

iPadのことも聞ける

iPadで楽譜を見る方が増えました!レパートリーがどんどん増えていく地域うたごえ。iPad×楽譜はとても相性がいいですし、快適です!

私は今、iPadについて質問されることがとても多くなったので、実は有料でのiPad相談サービスを別に検討していました。

だけどそれはやめて、このサロン内で「iPadのことを心置きなく質問できる」場をつくることにしました

またiPadで楽譜を見ること以外でも、iPadの便利な使い方やパソコンのことがわかりますし、歌詞もパソコンとプロジェクターで投影しています!

そして、今の私はブログやSNSに力を入れているので、インターネットでの発信に関しては最新の情報を持っています。

ぜひ「IT活用」分野でも、このサロンを活用してくださいね

収益化の方法

活動を継続させるためには、収益が必要です。

必ず経費がかかる活動です。オープンな場ではなかなか話題にしづらい「収益化」もテーマにしていきます!

価格設定はどのようにしているか?使える助成金制度はないか?経費ができるだけかからないような方法は?模索していきましょう。

私は過去に助成金制度を利用して、活動のスタートアップの費用として行政から合計100万円いただいたこともあります

その時の経験談などもシェアしていきますよー!

②刺激し合える仲間と環境が得られる

このサロンで得られるものは、知恵や情報だけではありません。

「刺激し合える仲間と環境」が得られます!

地域うたごえの活動は、周りに同じことを志す人がいなかったら、孤独になってしまうのですよね。

過去の私がそうでした。

めぐ
いつも「この方法でいいのかな」とか「どんな曲を選んだらいいのだろう」とひとり悩んでいたのを思い出します。

このサロンには、地域うたごえを実践する人だけが集まります!

めざすところが同じ人が集まって交流できると、孤独が解消されて心の支えになりますし、悩みや解決方法も共有できますね。

下の画像は、入会したばかりのメンバーがその日に悩み相談をした時に、他のメンバーがコメントしたときのやりとりです。


このサロンは単なる「学べる情報交換の場」ではなく、同じ志をもった人が集まるコミュニティです!

苦しい時は励まし合いながら、嬉しいことは喜び合いながら。メンバー同士が手を取り合って前へ進めるコミュニティができていると自負しています。

コミュニティに所属すること、仲間がいること。やっぱりこれは大きな力になりますね。

お互いに励まし合い、良い刺激を受けあえる仲間と環境」が、この「地域うたごえ研究会」オンラインサロンの醍醐味です!

③仕事と人がつながりやすくなる

仕事と人がつながりやすくなるのも、コミュニティならではですね!

人と人が出会うと、おもしろい化学反応が起きます

メンバーのことがお互いにわかってきたら、仕事を依頼したり、サロン内で、司会者・伴奏者・スタッフの募集をしたり、自由にしていただいて構いません。

めぐ
例えば、どうしても出演できなくなった時に、代行の方を募集するということもできますね。

また、サロン内で呼びかけてうたごえイベントの企画をしたり、プロジェクトを立ち上げることも可能です

スレッド紹介

サロン内では「スレッド」という言葉を使います。スレッドとは「話題のテーマ」と思ってください。

こんなスレッドを用意しています!

 より良いうたごえの時間を追究する

  • うたごえ司会を追究するスレッド
  • うたごえ伴奏を追究するスレッド
  • 素敵な歌の紹介スレッド
  • 歌あそび・脳トレ専用スレッド

 地域うたごえの運営を学ぶ

  • 企画・運営の相談スレッド
  • 営業・集客の相談スレッド
  • 収益化スレッド

 ITを活用して効率化・発信力をつける

  • iPad×電子楽譜スレッド
  • iPhone・iPad・PCスレッド
  • ブログ・ホームページ専用スレッド
  • ブログ更新お知らせスレッド
  • SNS活用スレッド

 メンバーとうたごえの場をつなぐ

  • 自己紹介スレッド
  • 仕事紹介・依頼スレッド
  • [定期]地域うたごえ宣伝・紹介スレッド
  • [単発]イベント宣伝・紹介スレッド

 メンバーとわいわい楽しく交流する

  • 雑談スレッド
  • 嬉しいことをみんなで共有するスレッド
  • ヘコんだ時に励まして欲しい人専用スレッド

 同好会

  • アコーディオン同好会

スレッドは随時追加します。また、メンバーが新たなスレッドを立てていただくことも可能です!

 地域うたごえ研究会に申し込む

「地域うたごえ研究会」オンラインサロンの特長

ここからは、オンラインならではの「地域うたごえ研究会」の特長を紹介します!

質問し放題!

とにかく、いつでもガツガツと質問してください!あなたが悩んでいることは、他の人も同じように悩んでいるかもしれません。質問することで誰かの役に立てます!

また、スキマ時間を活用できるのもいいですね。

「忙しくて勉強会のために一日は空けられないよ〜!」って方も、オンラインサロンなら、手元のスマートフォンからちょっと時間が空いた時に参加できます

場所問わず参加できる

オンラインサロンはどこにいても参加できます!

日本全国、いや海外の方も気軽に参加できますよ!

実は「東京から離れた地方の方も、同じように思いっきり学べて交流できる場をつくる」ことが、私がこのオンラインサロンをつくった一番の理由です。

めぐ
地方にも、もっと多くの地域うたごえの場があったらいいなと思っています。

現在は、北海道から九州まで全国の方が参加されています!

これからも、このサロンを通じてどんな出会いがあるか楽しみです!

メンバー限定ページもあります!

Facebookの特性ですが、過去の投稿がどんどん埋もれてしまいます。

なので、過去に投稿したコンテンツはすべてメンバー限定ページにまとめています!

大事な情報には、ここからいつでもアクセスできるようにしています。後から入った方も、このページを見ることで情報の差を埋められますよ!

オフ会も開催しています!

オフ会も開催しています!月に1回、東京・新宿の「歌声喫茶ともしび」でのオフ会「うた研ともしび会」を開催していますよ!

地域うたごえ研究会ともしび会

他にも、メンバーの要望に合わせてテーマを決めたオフ会を開催しています。例えば「うた研iPad会」などです!

また、メンバー同士のオフ会も、運営者がいないところで次々開催されています!

めぐ
オフラインでもとっても活気のある会です!

なぜ、地域うたごえの場が必要なのか

なぜ今、地域うたごえの場が必要なのでしょうか

今の地域うたごえには、70〜80代を中心に高齢の方がいらしています。

遠くへ出かけられない高齢の方にとって、身近な地域で楽しみに出かける場があることは健康寿命を伸ばすという意味でもとても大事なことです

また、歌うこと自体も健康長寿のために良いことですし、人が集まる場に出かけることは社会的孤立化の予防にもなります

この「地域うたごえ研究会」オンラインサロンは、同時にひとりでも多くの高齢の方が「地域で心地よいつながりをつくること」と「生活の質が上がる良い変化があること」をめざしています

自ら考え動ける地域うたごえ実践者であれ!

この研究会は講師養成の場ではありませんし、将来的に地域うたごえが仕事にできるかどうかの保証はできません。

しかし、受け身で教わるよりも自ら学びに行く方が必ず身になります

また、人それぞれで状況もスキルも違います。そして、私のやり方のコピーではなくて、ご自身のスキルや個性を活かした地域うたごえを模索していただきたいのです

このサロンは強制は一切ありませんが、ぜひ能動的にアクションを起こす練習場にしてください

サロン内でも地域でも、自ら考え動ける地域うたごえ実践者にになりましょう!

どうぞ「この研究会をうまく利用してやろう」と思ってくださいね。

料金について

「地域うたごえ研究会」オンラインサロンは有料のコミュニティです!

料金は月会費3,000円です

3,000円は高いのか?

通常、楽器のレッスンだと、月々5,000円〜10,000円かかりますね。パソコン相談も、一回の相談で数千円はかかります。

また、以前私が開催した勉強会は2時間で1,500円でした。

オンラインサロンは交通費がかからない上に、毎日参加できます!

めぐ
1回のセミナーに参加するだけでも、交通費ってすぐ1,000円とか2,000円かかるからね。

そう考えると、3,000円のこのサロンの料金はかなりお得ではないでしょうか?

地域うたごえに必要なことを全部ひっくるめて学ぶことができ、さらに仲間も得られるのは「地域うたごえ研究会」オンラインサロンだけです!

有料の良さ

有料のコミュニティならではの良さもあります!

  • やる気のある人だけが集まる
  • 変な人は入ってきにくい
  • 自分も本気になれる
  • お金を払った分、遠慮なく質問できる

良い刺激を受けられる環境」を買えるのは、有料のサロンならではです。

ぜひ回収してください

月3,000円の元を取るつもりで、サロン内でどんどん質問してください!

またサロンで学んだことを活かして、例えば月1回5,000円を収益化できる地域うたごえの場をつくったら、もうそれだけで料金を回収できるどころかお釣りがきますね!

ぜひ「投資した分をすぐに回収するぞ!」くらいの気持ちでいらしてくださいね。

 地域うたごえ研究会に申し込む

協力くださっている所・参加者の紹介

この「地域うたごえ研究会」オンラインサロンに協力くださっている所・参加者を紹介します。

協力くださっている所

歌声喫茶の元祖であり、60年以上の歴史がある「歌声喫茶ともしび」が「地域うたごえ研究会」へ協力くださっています。ありがとうございます!

宣伝の協力や、勉強会のための会場(東京都豊島区)を貸してくださる他、「歌声喫茶ともしび」の斉藤隆店長がレギュラーアドバイザーとして在籍していますよ!

歌声喫茶ともしびのステージで大事にしていることや、伴奏のことなどを情報提供くださっています。

ぜひ、このサロンを通して「歌声喫茶ともしび」ともつながってくださいね♪

参加くださっている方

調布市東部公民館の職員の方である山野和男さんも、参加くださっています!

行政の施設の方がメンバーに入ってくださるのがとても嬉しいです!

行政の視点から、地域うたごえについての様々な話題が広がっています。

入会について

この「地域うたごえ研究会」オンラインサロンを通して、日本中に地域うたごえが広がっていけば、これほど嬉しいことはありません!

「地域うたごえ研究会」オンラインサロンで、それぞれの思いを実現するために共に学んでいきましょう!

事前にご準備ください

「地域うたごえ研究会」オンラインサロンは、Facebookの非公開グループ機能を使った研究会です。

Facebookに登録されていない方は、事前に登録してご自身のアカウントを作成しておいてください。

お支払いについて

PayPalというサービスで、クレジットカード決済で受けつけています。

毎月申し込んだ日に決済されるようになっています。例えば、4月17日に申し込んだら次の決済は5月17日です。

また退会はいつでも可能です。だから逆に言えば、入会の申し込みはどうぞ気軽にされてくださいね!

禁止事項

メンバーが安心して参加できるよう、禁止事項を設けています。

  • メンバーを批判したり中傷すること
  • 匿名での参加
  • サロン内コンテンツの無断転載
  • その他、サロン内での情報を外部にもらすこと

守れない方は退会いただきます。ご承知おきください。

オンラインサロン参加の流れ

「地域うたごえ研究会」オンラインサロン参加までの簡単な流れはこちらです!

  1. PayPalで決済を申し込む
  2. 研究会の事務局からFacebookグループへの招待メールが届く(最大2日)
  3. Facebookグループへの参加をリクエストする
  4. 研究会の事務局がPayPalとFacebookの名前を確認し、参加を承認(最大2日)
  5. 地域うたごえ研究会へ参加

申し込みはこちらからどうそ。申し込みから参加までの手順も詳しく書いています!

質問やお問い合わせがありましたら「お問い合わせ」からお願いします!

めぐ
音楽で地域への貢献をめざす方のご参加をお待ちしています♪