歌声喫茶を実践する ひろせめぐみの公式サイト&ブログ

うたごえな日々♪

歌声喫茶コミュニティ研究会

【地域うたごえ研究会レポート】地域うたごえの未来を語る(歌声喫茶について語る会‪Vol.‬1)

更新日:

歌声喫茶について語る会

こんにちは!うたごえ伴奏ピアニスト・音楽療法士の ひろせめぐみ( @megmeg0001) です。

2017年11月5日に「歌声喫茶について語る会Vol.‬1」を開催しました。私が言い出しっぺで始めた「地域うたごえ研究会」の、初のイベント開催です。

結論から言うとめちゃくちゃ面白かったです!企画して本当に良かった!

今回の記事は、そのイベントのレポートを書きました。

地域うたごえ研究会とは?

まずは「地域うたごえ研究会」について紹介します。

みんなで地域うたごえに関する知恵や情報をシェアする研究会です。

いろんな地域うたごえの形がある中で、お互いの方法を尊重しながら地域うたごえに関する「知恵の集合体」をめざします。

将来的には地域うたごえの普及をしながら、うたごえの場を増やすことと質を上げていくことにつなげる研究会です。

詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧になってみてください。

地域うたごえ研究会とは?みんなで地域うたごえに関する知恵や情報をシェアする研究会です!

こんにちは!うたごえ伴奏ピアニスト・音楽療法士の ひろせめぐみ( @megmeg0001) です。 私は「すべての人に歌う楽しみと喜びを」をテーマに、地域でうたごえ(生の伴奏でみんなで歌う場)の普及を ...

地域うたごえとは「地域で開催される手づくりの歌声喫茶」のことを指しています。

必ずしも喫茶形式である必要はなく、音楽ホールなどで開催されるものも含む「生の伴奏でみんなで歌う場」です。

お店を持って営業するのではなく、地域の資源(会場・人材・地域事業など)を使って活かしながら運営しています

歌声喫茶について語る会

そして、今回開催した「歌声喫茶について語る会」

これは「地域うたごえを実践している方の、出会いと交流と情報交換の場」です。

もっと簡単にいうと「みんなで集まって、歌声喫茶や地域うたごえについてワイワイ話そうよ!」って会です!

このブログを読まれている方にとっては、いわゆる「オフ会」だと思ってもらってもいいですね。

実は、このイベントのお知らせ記事「【うたごえ喫茶について語る会Vol.1】オフ会開催します!出会いと交流と情報交換の場」を書いたところ、何と1日で申し込みが定員の10名に達しました

めぐ
自分でも正直びっくりしました!こんなに需要があるんですね。企画してよかったです。

今回申し込んだ方は、全員このブログの読者ということになります。

私が初めてお会いする方もお二人いらっしゃいました。新たな出会いは嬉しいですね!

 

今回の「歌声喫茶について語る会」の雰囲気はこんな感じですよー!

歌声喫茶について語る会

これ、完全に友達の家に遊びに来た感覚です。すごいリラックスできた〜。

おやつの差し入れもたくさん!参加した方の中に八百屋さんがいらして、果物をたくさんいただきました。

歌声喫茶について語る会

バナナ美味しかった。ごちそうさまです!

今回は研究会の設立記念イベント

実は、今回は「地域うたごえ研究会」の初のイベントということで設立記念のイベントでもありました。

「設立イベントらしく盛り上げるぞー!」と気合いが入っていたので、事前にAmazonでくす玉を買っておいたんですよ。

それが…

 

 

何ということでしょう?!私は、くす玉を家に忘れてきてしまいました

忘れられたくす玉

あー!これ、次はいつ使えばいいんだろうな…?(笑)

くす玉は割れませんでしたが、設立に関してお知らせしたいことがあります。

実は、地域うたごえ研究会の設立にあたり、お祝いと応援の言葉をいただくことができました!ここで紹介させてください。

いただいたお祝いの言葉

お祝いの言葉をいただきましたので、ここでご紹介させていただきます。

株式会社ともしび代表取締役社長 大野幸則様

うたごえ喫茶ともしびを経営する法人「株式会社ともしび」の大野社長から、お祝いの言葉をいただきました。

私たちともしびは、今年で63年目を迎えます。店舗を増やして「あなたの街にも歌声喫茶を!」の運動から、要望のある地域への「出前歌声喫茶」を始めて、文化の状況が大きく変わり始めました。

地域の要望と呼応して一緒に歌い合う文化が広まり、私たちと直接交流のない方々の間でも、みんなで歌う取り組みが湧き起こってきました。

「うたごえ喫茶の伝統」ともちがった地域の特色を持った「一緒に歌い合う」活動が広がり始めました。私たち自身は、うたごえ喫茶の伝統を軸に活動を続けていきますが、地域の様々な要求、人材、歴史風土などの特色を生かした様々な「一緒に歌い合う」活動が花開くことを願っています。

一人一人がこの時代を生き抜くことを迫られる中で、一緒に生き合っていきたいと願う人々が増えていると実感しています。一緒に歌い合うことが一緒に生き合うことにつながっていくことを願っています。

地域うたごえ研究会が新しい文化の風を湧き起こすことに期待しています。

うたごえ喫茶ともしび店長 斉藤隆様

うたごえ喫茶ともしびの斉藤店長からいただいたお祝いの言葉です。

地域うたごえ研究会の設立、おめでとうございます。

皆で歌いあう「歌声喫茶文化」が、様々な形でますます広まっています。主催者によって方法はいろいろですが、「皆で一緒に歌うことで、歌う楽しみを皆で共有する」というのが共通点だと思います。そんな様々な地域で「うたごえ」を頑張っていらっしゃる方々が交流して、情報交換できる場所はとても有意義だと思います。

ひろせさんのブログやSNSでの発信力は、本当に素晴らしいです!その発信力で「地域うたごえ研究会」が、全国で歌声喫茶を頑張っている人達に届くことを期待します。

地域のうたごえが、これからもますます発展していけるきっかけを作れるような会になることを期待しています。

くにたちうたOH会代表 小田克彦様

小田克彦さんは、歌詞をスクリーンに投影できるシステム「おっくんのうたごえプロジェクター」を開発した方です。地域うたごえの場で多く使われています。

私は10カ所でうたごえ喫茶を主催やスタッフをしながら感じることがいくつもあります。リーダーの問題、伴奏の問題、会場の設定や設営の問題、又いかにお客さんに声を出してもらうかとかいろいろです。

伴奏だけでもたくさんあります。歌い出しのリーダーとの間合い、一緒にブレスする気持ちでとか、どうしたら歌いやすくなるかとか、テンポはどうか、キーはどうかとか・・・

うたごえは生きる力です、多くの人にうたごえに接してもらうために、うたごえ喫茶すべてのことを意見交流して発表してください、大いに期待しています。

前田光志様

前田光志さんは、600名規模のイベント「歌声どんちゃか」や、「山手線貸し切り歌声」「歌声バス旅行」を企画した、イベント仕掛け人です。

広瀬さん。呼びなれためぐちゃんで呼ばせてね。大きなイベント挑戦にびっくりしていますが、すでに成功しているような雰囲気が漂っていますね。おめでとうございます。

めぐちゃんを知ったのは多摩地区で10年続けた「歌声どんちゃか」の伴奏をお願いしてからですね。若くて可愛い顔で、どんどん会議で発言するので、頼もしい女性が入ってきたと嬉しい思いでした。

その後「ともしび」での活動をはじめ、地域の歌声を次々と立ち上げ、歌声の仲間や行政との協調など、目覚ましい活躍を続け、将来の歌声会の中心に立つ人に必ずなると期待しています。

私は10数年前に、後10年経つと歌声は衰退に向かうと予言したのですが、見事に外れました。逆にどんどん歌声の会は増えており、毎日近所の歌声に参加することも可能な状態です。これは高齢者が頑張っているのが主たる理由であって、若い歌声ファンが増えている訳ではないようです。

私の主宰する歌声でも若いといっても60歳近い人ですよね。「ともしび」はスタッフが比較的若いので、歌声存続の中心になるでしょう。そこでめぐちゃんたちの存在価値が高まっています。

歌声の会を立ち上げるには4つの人的要素があると思います。

1、ちゃんとした目的を持って企画し、スタッフと会員を掌握するプロデューサー。
2、楽しく歌をリードする司会者。
3、歌う人たちの歌に併せられる伴奏者。
4、パソコンやプロジェクター等の機材を使いこなせる人。

めぐちゃんは、この4点をすべてひとりでもこなせる、すばらしいリーダーです。豊かな才能をますますのばして、将来の日本の歌声界を牽引していってください。私も、もうすぐ引退するでしょうが、めぐちゃんに期待して見守っていますから。

お祝いを応援の言葉をいただき、本当にありがとうございます。身の引き締まる思いです。みなさんの期待にお応えできるような活動をめざして参ります。

今回の「歌声喫茶について語る会」の内容

ここからは、今回の「歌声喫茶について語る会」の内容についてレポートしますね!

自己紹介

まずは、一人づつ自己紹介!

どこで活動しているのか、地域うたごえを始めたきっかけ、イベントの案内、今取り組んでいることなど、それぞれお話くださいました。

地域うたごえ研究会の紹介

地域うたごえ研究会とは何か、会の考え方、これからの活動内容などを私からお話しました。

あなたのお悩み教えて

地域うたごえを実践するにあたって持っている課題やお悩みを、大きな付箋に書いてもらいました。

ここまでで50分。書き終わった方から休憩に入りました。バナナ食べました!

お悩み解決タイム

それぞれ記入した付箋を集めて一ヶ所に貼りました。一番多かったお悩み「集客」からみんなで考えていくことに。

この「お悩み解決タイム」でお話したことは、

  • 集客はどうしたらいいか
  • 会費はいくらに設定しているか
  • 会場はどうする?いくらで使ってる?
  • チラシはどうつくったらいいか
  • どう地域を巻き込んでいくか
  • 行政との関わり方
  • 助成金を活用する方法
  • 歌詞の準備はどうしてる?
  • 地域うたごえをサークル団体として運営する方法
  • スタッフや協力者はどうやって集めているか
  • 思いを発信して地域で協力者を増やす方法
  • ボランティアで行うか、仕事として行うか?

という、初回からめちゃめちゃ濃い内容です

「僕はこうしているよ」「こんな事例があるよ」と、みんなで知恵や情報をシェアしました!やっぱり人が集まると知恵が集まりますね。

そして、みんな運営面でいろんな悩みを抱えているんだなぁ、ということが改めてわかりました。

いろんな方がいらして本当に面白かった!みんなでたくさんお話できて、課題だけではなくて「夢」を語る方もいらして、私もすごく刺激を受けました。

「地域うたごえが、もっと世界に広まって欲しい!!」と熱く語る方も!世界ってすごいなぁ!

次回以降のテーマのリクエスト

この「歌声喫茶について語る会」では、毎回テーマを決めて話をします

今回のテーマは「地域うたごえの未来を語る」

次回以降のテーマのリクエストを書いてもらって、書き終わった方から解散になりました。

この会の興味深いところ

今回、初めて「歌声喫茶について語る会」を開催して、興味深かったことをまとめます。

ぶっちゃけトーク

「ぶっちゃけ、◯◯ってみなさんどうしています?」みたいな話が一番面白かったですね!

地域うたごえの運営者同士って、なかなか話す機会がないんですよ。

「◯◯って、みんなどうしているのかな…?」って疑問をお持ちの方は、この会は参加する価値ありです!

みんな熱い思いを持ってる!

しっかりとした目的や課題意識を持った方が集まって、お話してみなさん熱かったです!

熱って伝わります。この熱に触れることができるのもこの会の魅力ですね。私も良い刺激をたくさん受けました。

主催者の私が話に入らなくても、話が勝手にどんどん盛り上がり進みます。これはすごいことですー!

運営&出演者の方が多い

今回参加いただいた方は、1人は地域うたごえのお客様でしたが、その他の方は運営&出演をされる方でした!

「司会だけ、伴奏だけ」という方はいらっしゃらなかったです。悩みも運営面が多かった。それは発見でした。

地域うたごえ研究会の今後

地域うたごえ研究会の今後ですが、この「歌声喫茶について語る会」をもっと開催していきます。今回思い切って開催してみましたが、とても有意義で私も学びの多い時間でした!

そして「情報がまとまったサイトが欲しい」との声もありました。

私は関東だけでなく地方にも、もっと地域うたごえが増えていったらいいなと考えています。

だから、関東まで来られない人も、インターネット上で今回のようなやりとりできる「地域うたごえ研究会オンライン」をつくる計画を立てています。

この研究会を通して、日本中に地域うたごえの場を増やし、また質をあげていけるように、ガンガン取り組んでいきますよー!

まとめ

今回は「歌声喫茶について語る会」の1回目のレポートをまとめてみました。

終わったあと、みなさんスッキリした表情で笑顔で帰られたので、企画して本当によかったです!

まだまだ話せなかったことがたくさんあります。今回みなさんからいただいた悩みは、私の事例をブログの記事にもしようと思っていますし、また話し合えたらいいなと思っています。

また企画した時には、こちらのブログでお知らせさせていただきますね!

(追記)

その後ですが、2017年4月17日に「歌声喫茶コミュニティ研究会」オンラインサロンを開設しました!

日本で初めての、歌声喫茶コミュニティを実践している方が集まるオンラインサロンです。

めぐ
みんなで知恵や情報をシェアし、交流しながら学んでいます♪

ただ今メンバー募集中です!詳細はこちらからご覧ください!

 「歌声喫茶コミュニティ研究会」で、地域や施設で「みんなで歌い楽しく集える場」づくりを学びませんか?

 

 あわせて読みたい

 
 このページをSNSでシェアできます♪
  • この記事を書いた人
ひろせ めぐみ

ひろせ めぐみ

「『みんなで歌う』を人と社会に役立つ形に」をテーマに、地域での歌声喫茶(みんなで歌い楽しく集える場)の普及をめざすピアニスト。歌声喫茶ともしびなどで伴奏。音楽療法士。 ▶くわしいプロフィールチラシ・パンフレット用のプロフィール

-歌声喫茶コミュニティ研究会

Copyright© うたごえな日々♪ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.